★☆★ 現在の募集状況 ★☆★
新規入塾生募集は3月からとなります。
ただし、新中3生(現中2生)は定員のため現在、受け入れストップとさせていただいております。
(2024年1月15日時点)

TAKUMI塾ってどんな塾?

公立高校の主な進学実績
七飯
水産
商業
工業
西高
中部
市函
札幌圏
受講科目数
少ない
1科目
2科目
3科目
4科目
5科目
多い
普段の1週間に通う日数
少ない
1回
2回
3回
4回
5回
多い
テスト前の1週間に通う日数
少ない
1回
2回
3回
4回
5回以上
多い
小学生の1日の受講時間
(1コマ=50分)
少ない
1コマ
2コマ
3コマ
4コマ
5コマ
多い
中学・高校生の1日の受講時間
(1コマ=50分)
少ない
1コマ
2コマ
3コマ
4コマ
5コマ
多い
宿題の量
少ない
塾に来る回数が多ければ宿題は少なめ
1科目1時間あれば終わる量
受講科目に応じて宿題が増える
多い
塾長の指導歴
短い
15年
以上
長い
アルバイト講師の割合
少ない
0人
塾長1人体制です。
多い
教室のうるささ・静けさ
うるさい
余計なお喋りはありません
静か
地域密着度
低い
塾長も函館市内の高校出身!
高い
普段の塾長は?
厳しい
一生懸命やっていれば出来なくても叱ったりしません。
優しい
塾長が怒る時はどんな時?
注意
宿題
忘れ
居眠り
サボり
怠け
嘘や
誤魔
化し
激怒
1年間にかかる費用
安い
平均以下
高い

函館市の皆様。
ご覧いただき、ありがとうございます。
個別指導TAKUMI塾の大江拓見と申します。

塾業界に携わって15年ほどになります。

これまでにたくさんの生徒さんとご縁をいただき、今に至ります。

私は関わった生徒全員の成績を上げたい、全員第一志望校に合格させたいという思いは開校当初から変わらず常に持ち続けている思いです。

授業も日々進化させ、改良を重ね、現在に至る学習スタイルになりました。

この道15年の経験と熱意を持ってこれからも全力で取り組み、ご縁のあった生徒を合格に導けるよう努力してまいります。

どうぞよろしくお願いします。

塾長 大江 拓見

プロフィール

函館市在住。
旧函館東高校→北海道大学卒業。2児の父。

全国に教室を構える個別指導塾での勤務後、その経験を活かし、理想の塾をつくりたいと考え個別指導TAKUMI塾を開校。

塾長の思い

学習塾の存在意義は成績向上!がモットー。

そのために思いつくことはどんどん取り入れて進化させます。

それが、
通い放題の個別指導
テスト2〜3週間前からはテスト対策「特訓」
テスト前の土日は10時から20時まで土日講座
※自習ではありません。全ての授業を塾長が対応します


考えることは生徒の成績向上。

ご縁のあった生徒を必ず成績向上に導きます。

こう言った覚悟で臨みます。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

新しいことを知る・勉強するというのは本来、楽しいことかもしれません。

ですがそこに学校のテストがあり入試があるために、繰り返しによる暗記や理解が求められます

そして学力を向上させるには非常に多くの時間が必要であり、また生徒本人の根気、根性といった忍耐が必要となります。

だから多くの生徒は勉強をやりたがりません。

私は今までに、いくら言い聞かせても勉強をやろうとしない生徒もたくさん見てきました。

高校入試も行きたいところではなく、行けるところを選択します。

確かに入試で人生が決まるわけではないし、勉強しなくても行ける高校はたくさんあります。

勉強しなければ、努力や我慢の必要もなく、試験に落ちて傷つくこともないでしょう。

でも本当にそれでいいのかい?って私は思います。

ちょっとでも、そのことを気にしているのなら。
ちょっとでも、このままじゃいけないと思うなら。
ちょっとでも、頑張ってみようと思うのなら。

自分の可能性を否定する前に思いっきっり、がむしゃらに頑張ってみてほしい

そんな君の力になれる塾がここにあります。

がむしゃらにやってみて、結果が出たら「やってよかった」「勉強も楽しいかも」と思えるかもしれません。

今までにこんなに成績が上がった生徒もいます。

私は自分の可能性を少しでも広げたい、生まれ変わった自分に出会いたい、そんな生徒の味方でありたいと思っています。