TAKUMI塾の思い

すべての子供に無限の可能性

勉強のできる子とそうでない子がいます。違いは何でしょう。生まれつきでしょうか。頭の良し悪しでしょうか。努力の差でしょうか。それとも運がいいだけでしょうか。

いいえ。「良い成績をおさめるために必要な時間を使わなかったこと」が原因なのです。ちゃんと時間をかけるとすべての子どもは必ず出来るようになるのです。1の指導でできるようになる子もいれば、10でできるようになる子もいます。10必要であれば10指導すればいいのです。

一人ひとりに合わせた通塾の仕方

ワンランク上をねらう

学習における重要なポイントの1つは学習習慣です。ある程度良い成績を収めている生徒は学習習慣もある程度身についていることでしょう。そういった生徒さんはより密度の高い学習時間を作ることで高い応用力をつけることが出来るようになります。

勉強が苦手な生徒

勉強が苦手な生徒さんは復習が下手くそなんです。習ったことを復習しないので4日もすれば完全に忘れてしまいます。忘れないように復習をして欲しいのですが、学習習慣がない→復習しない→習ったことを忘れる→授業がどんどん分からなくなる→勉強が嫌いになるという負のスパイラルにおちいってしまいます。

 

充分な学習時間を提供します

従来の個別指導の場合、授業回数の増加=授業料の増加というスタイルでした。当塾も以前は同様でした。結果、学習量が不十分なままテストや入試に望み、思うような結果が出せない生徒もおりました。

そこでTAKUMI(たくみ)塾は「1科目通い放題」を数年前から取り入れ、ご家庭のご負担を少しでも抑えて通えるようにしております。あとは送り迎えやご本人の都合を合わせていただければとことん学習できます。